日焼け防止剤を散布しました

  1. ブログ
  2. 122 view

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。

AppleGifter工藤秀平です。

 

いつの間にか梅雨が終わり

 

夏本番。

気温30度オーバーの日が続き、りんごも人もまいってしまいます。

りんごは気温30度、果面温度45温度を超えるとりんごの表面が茶色く焼けて商品にならなくなってしまします。

おととしの8月2日に気温32度いったときは見事にたくさんの“サンつがる”がこんがり焼けました。

 

そこで今年も安全策として日焼け防止剤を散布しました。

ロりやるインダストリーズの“こかげ”という商品。

http://www.kelpak.co.jp/

item_kokage.html

 

散布すると苦溶性のマグネシウムが付着してりんごが真っ白に。

これで果面温度の上昇をやわらげるのです。

 

“サンつがる”の出荷は8月末9月上旬頃から始まります。

それまで焼けるなよ!

関連記事

恋空収穫

こんにちはAppleGifterの小田桐です。AppleGiftersのりんごのトップバッター“恋空”の収穫が始まりました。恋空(こい…

  • 83 view

2018薬剤散布も残りわずか

黒星病の大発生で例年より薬剤散布回数が多い年でしたが、残り数回となりました。病害虫の被害を受けないきれいなりんごを収穫するために、散布基準を遵守…

  • 40 view

台風対策

台風21号が近づいてきました。ここ数日はりんご農家と会っても台風の話題ばかり。こないのが理想ですが、天災はどうしようもないので、できることをやる!…

  • 82 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。